食あたり 食事について

食あたりの後は水分補給と消化によい食事を

食あたりをした時には誰もが脂分の多い食材を食べようと思う人はまずいません。
そもそもあまり食欲がでないことが多く、体力を消耗しきっているので料理を作る気分にもなれない方が多いと思います。
食事が摂れなくても必要なのは水分補給です。
ドラッグストアでゼリー状の栄養飲料などが役立ちます。
特に貧血を感じていたら鉄分の入ったものがおすすめです。
次第に回復してきたら、おかゆやうどんが消化によいし米を研ぐかゆでるだけなので簡単です。
炭水化物はエネルギーの源なので体全体を元気にしてくれます。
おかずなど欲しい場合は白身魚の煮付けで特に薄味を心がけます。
生姜やネギも多めに煮て体を温める食材を摂るようにしましょう。
特に鍋に入れるような根野菜は体に優しいものばかりです。
逆に摂りすぎに注意したい食べ物は、意外ですが果物です。
特に柑橘類は控えます。
腹痛後嘔吐し胃が空の場合、果物はかえって刺激物になり、体も冷やしがちです。
りんごなどもあまり消化はよくありません。
また野菜の中でもトウモロコシなど消化に悪いので気をつけます。
とにかくまずは水分補給と消化によいものを摂ることが不可欠です。

Copyright(c) 食あたり 食事 All Rights Reserved.